二つの美

 
1 名も無き虎(08/06/21(土)08:22 ID:Pu7UNqLCs) 
この絵と女性どっちが美しい?
二つの美画像
 | 全コメント表示 | ×閉じる | 
2 名も無き虎 (08/06/21(土)11:07 ID:HKpAXYlkA) 
花畑と犬どちらがより良い?
二つの美画像2
3 名も無き虎 (08/07/04(金)09:54 ID:Bz42md.3U) 
二つの美画像3
4 名も無き虎 (08/11/30(日)21:30 ID:OqXitWT3I) 
1.女性
2.何故か赤い花に
3.??
5 名も無き虎 (09/04/02(木)16:31 ID:KjEAp0h6w) 
なんでこの女、ケツがとんがってんの?
6 名も無き虎 (09/12/04(金)02:32 ID:nwYtyKibg) 
私の飼っている女奴隷に、外出用のコスチュームを着せて、美術館に連れて行く。
絵画の前で、それを鑑賞している見知らぬ男の眼を、女奴隷のほうに向かせることが出来たら、ご褒美。
                               向かせることが出来なかったら、帰宅してから、厳しい罰。
男の眼をこちらに向かせるため、女奴隷は必死に仕草を繰返し、ポーズをとる。
それを、見届けている快感を、君たちは理解できるだろうか?
7 (09/12/04(金)18:32 ID:nwYtyKibg) 
女奴隷は私の芸術作品だ。
裸同然の調教用コスチュームを着せ、鞭で追い立て、コルセットで締め上げて鍛え上げた肉体。
その肉体に与えられる、種々の厳しい苦痛と、甚だしい羞恥に耐えて培われた従順さと精神力。
真に、飾り台に乗せて、展覧したいほどの自信作である。
女奴隷を美術館に連れて行くことは、私にとって、展覧会への応募作品の搬入に等しい。
注目された女奴隷へのご褒美は、私にとって、精神の満足と肉体の喜びでもある。
注目されなかった女奴隷への厳しい罰は、私の慢心と自信過剰への戒めでもある。



8 名も無き虎 (09/12/13(日)16:41 ID:hrW0JzBd2) 
芸術作品として自信あるなら、うpして。飾り台に乗せて....

9 名も無き虎 (10/01/05(火)14:25 ID:PuKi5v0VI) 
女は、写真より本物の方が100倍発するものを感じる。
絵もそうかな・・・でも、生き物はなおさら。
10 匿名 (13/03/17(日)18:38:49 ID:IcTtugbus) 
二つの美画像10
11 匿名 (14/03/24(月)22:50:31 ID:HgOwpQdOU) 
二つの美画像11
12 匿名 (16/10/16(日)15:08:23 ID:U02d1Gmc2) 
sage
13 匿名 (17/07/16(日)06:41:56 ID:8O3/LvmjA) 
二つの美画像13
ハリコのとらアンテナで面白いブログ記事がすぐ見つかります
 | 
閉じるTOP芸術・美術板 > このページ
名前: sage: 削除パス:

画像 YouTube
 画像ファイル 対応形式(jpg / gif / png) 最大データ量 512 KB



書込む前に利用規約をお読み下さい
今見てる人→人    多重債務 harikonotora.net